女性医師支援施設が設置されました

弘前大学医学部附属病院女性医師支援施設新設

女性医師の定着や職場復帰を支援し,青森県全体の医師確保をはかるため、青森県の支援を受けて、平成27年度2月25日に女性医師支援専用施設が竣工し(写真は竣工式の様子)、4月1日から使用可能になりました。

この施設は、女性医師の勤務環境をより充実させるためにつくられたもので、地下1階、地上2階からなり、休憩室や更衣室等を備えています。地下1階は、性別にかかわらず誰でも利用が可能です。

当推進室は平成24年9月から、女性医師との意見交換を重ね、勤務環境等の実態とニーズを把握するとともに、病院長や医学研究科長等に伝えてきました。開設にあたりご尽力いただきました藤病院長をはじめ、関係者の方々にこの場をお借りして感謝申しあげます。

■問合わせ/附属病院 総務課 総務G(内5165)

jyosei03jyosei05